グリニャン城、南仏 コート デュ ローヌのおすすめ観光スポット

VillageGrignan-グリニャンン村

ワイン好きな方に、ワイナリー巡りの合間に是非訪れてみたいフランス観光スポットのご紹介です。パリやリヨンだけでなく、フランスの小さな村には魅力がたくさんあります。

小さなグリニャン村の小高い丘の上にある中世のお城「グリニャン城」(Chateau de Grignan)

リヨンの南に位置するグリニャンは、人口1,500人ほどの小さな村。周囲にはコートデュローヌのぶどう畑やラベンダー畑が広がり、プロヴァンスの香り漂う16世紀の建物が並んでいます。

村の小高い丘の上に12世紀に地元の領主により建てられ、13世紀に要塞として建て直された「グリニャン城」が建っています。17世紀 パリから嫁いだグリニャン伯爵夫人によって豪華なルネッサンス様式の宮殿に改装されました。フランス南西部では一番美しいといわれるルネッサンス様式のお城です。

訪問した6月は丁度ラベンダーが美しく咲いていました。ぶどう畑とラベンダー畑が隣り合う珍しい風景です。

グリニャンには香水で有名なフランスのデュランス社(DURANCE)のラベンダー畑と工場やオフィスがあります。

グリニャン城はフランス革命の時、お城の一部が破壊され廃墟となりました。20世紀になって、マダム フォンテーヌ が全財産を投じて、元の宮殿に完全修復、一般公開されています。

愛娘への書簡で有名な書簡作家セヴィニエ侯爵夫人やこの地に嫁いだ娘のグリニャン伯爵夫人が過ごした部屋を見学できます。丘の上のお城から見るグリニャン村の景色は最高でした。

シャンブル ドット、フランスの地方に行ったら一度は宿泊してみたい

 

ミシュラン1つ星レストラン 「ル クレール ド ラ プリューム」(La Claire de la Plume)

 

こんな小さな村にミシュラン1つ星レストランがあります。「ル クレール ド ラ プリューム」のシェフ ジュリアン アラノ氏(Julien Allano)の「シェフのお任せランチ」を中庭に面したサンルームでいただきました。

季節の材料を生かしたお料理もサービスも最高のおもてなしでした。フランスでも最高級のサービスはあります!特にフォアグラのブラックチェリーソースは、ソースの程よい酸味と甘みがフォアグラを引き立て絶品でした。

もちろんワインは地元のコート デュ ローヌの赤や白を合わせました。

まとめ

フランスの地方は魅力がたくさんあります。歴史を感じる建造物、文化を感じるお食事、そして季節や地元のものを大事に生かしていることは素晴らしいと思いました。もしコートデュローヌにワイナリー巡りの機会があったら是非お立ち寄りください。フランスの地方を満喫できます。

南仏プロバンス、歴史あるアヴィニヨンの街

南仏プロバンス アヴィニョンのテーブルファブリックブランド、sud etoffe が入荷

デュランスをAmazonで見る

楽天はこちら

DURANCE(デュランス) フレグランスブーケ (リードディフューザー) リフィル(詰め替え用)【ラベンダー】

価格:2,808円
(2019/7/10 18:05時点)

ネット通販

Home & Kitchen Online

購入はこちら



VillageGrignan-グリニャンン村

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください